トイプードルを飼う前に必要な用品

トイプードルの仔犬をお迎えいただく前のテェックポイントを確認しましょう。
ブリーダーから仔犬のお迎えが決まったら最初に準備するのは、飼育用品です。

飼育用品は何が必要なのか、どのような物を選べばいいか?

飼育セットの詳細はコチラ

ドッグフード DrPRO3フイッシュ2ポテト(食物アレルギー対策低カロリーフード)
食器 幼犬は噛むことが大好きですので耐久性のある商品を選ぶ(ステンレス)
トイレトレー いたずら防止ができる網のついたものを選びます
スリッカー 幼犬は肌が弱いためスリッカーの先にゴムが着いているものを選ぶ
ベッド 周りに段差のあるものでかんたんに洗えるものを選ぶ
除菌・消臭剤 ペットに無害で効果の高い信頼性のあるものを選ぶ(バイオチャレンジ)
爪切り 小型のギロチンタイプでやすりが付いている商品を選ぶ
シャンプー&リンス アレルギーの子犬にも対応できる植物エキスのみのシャンプーを選ぶ
トイレシーツ レギュラータイプで臭いの消臭効果があり吸収性のいいものを選ぶ
ドッグルーム(注1) トイレと居住スペースが分かれている物をえらぶとトイレのしつけが簡単
その他 ぬいぐるみや噛む玩具を入れてあげましょう!    
 

リビングサークルについて

すぐにトイレを覚えさせたいなら、トイレスペースと居住スペースが分かれているドッグルームサークルをお勧めします
1週間程度で覚えます。
犬の習性を利用したものですが、お産室の構造に似ているためジュンナパークの子犬はこの環境に慣れています
仕切りのドアはスライド式で開けておくだけでかまいません。
やがて成長してサークル外で生活しても、トイレは前の扉を開けておけますのでトイレに戻れます

リビングサークルリブングサークルの構造

★ 注意点 ★

子犬用のスターターキッドがありますが、最初から成犬まで使用できるものを選びましょう!
子犬用で使用できるのは、お迎え後、約4ヵ月(生後6ヶ月)ぐらいまでです。
すぐに買い替えことになってしまいます。
そしてもう一つ! 屋根付きのリビングサークルが必要です。後付のものを買うと高額になります!

トイレトレイ飼育セットブリーダーがお勧めする飼育セットならすべての基準をクリア
ドッグルームサークル付きでお得!

飼育セットを注文すると、厳選された商品ばかりで失敗することなく、お迎えの準備が完了!

飼育セットの詳細はコチラ

ペット保険

怪我や病気による急な出費に対応するため、ペット保険をご用意しています。
幼犬時には、骨折、怪我、誤飲などにより思わぬ費用が発生する場合はあります。
少額ならともかく手術や入院を伴うような場合は高額になる場合がありますのでペット保険の加入をおすすめしています。
ご契約をご希望のお客様は、仔犬のお引渡し時に、説明させていただきご加入いただけます。

取扱ペット保険

・アニコム損保保険
・ペット&ファミリー保険

飼育方法やしつけが心配

トイプードルの、飼育やしつけの方法を知らなくても大丈夫です。
弊社が、独自に作成した飼育マニュアルに沿って仔犬のお引渡し時にすべてご説明させていただきます。
疑問点、不明点はすべて解消されるはずです。
分厚い飼育本など読む必要はありませんよ。
ジュンナパークは、ご家庭で楽しくトイプードル生活をおくれるように、しつけを重視しその方法、しつけ期間などを丁寧に指導させていただいています。
仔犬の販売だけではなく、生涯において人間と楽しく暮らせるように、しつけ指導をセットで行うことが重要と考えています。
ジュンナパークの仔犬は利口な仔犬と言われていますが、実際は、飼い主さんにしつけをしっかり行っていただいているからです。

バカな犬などほとんどいません。
すべて人間が教えているかどうかなのです。
しつけは、難しいことではなく、楽しいものなのです。
それは愛情が深まる、唯一のコミュニケーションの手段だからです。
生後6ヶ月ぐらいまでに、すべてのしつけを完了してください。
6ヶ月までにしつけを完了し、生涯において、トイプードルの生活を楽しむか、しつけをせずに生涯において後悔するかは、あなた次第なのです!